2017年8月15日火曜日

【夏スク後期】スクール初のPR動画配信開始!

8/22(火)~25(金)の4日間、夏休み特別短期スクール「夏スク後期」が始まります!

今回「夏スク後期」に先駆け、スクール初のPR動画を作成してみました(笑)
ぜひご覧ください!


video


『夏スク後期』は、まとまった時間を確保が出来る「夏休み最後のチャンス」をいかに利用するかを検討し、シンプルなテーマ設定としました!

この最後のチャンスを活かし、『ひとりひとりに向き合い、トレーニングを実践』することに集中して行います!

コーチ陣も「情熱」と「愛情」を持って、それぞれに適した指導を行い、4日間という短期ながらも効果的なレベルアップを目指します!

video


一生懸命ながらも、楽しみながら行うトレーニング満載!!
たくさんのご参加お待ちしております!!

今回の「夏スク後期」は2会場で開催!!
美咲校
[キッズ] 9:00~10:00
[ジュニアA] 10:10~11:30
[ジュニアB] 11:40~13:00

東新潟校
[キッズ] 9:00~10:00
[ジュニアA] 10:10~11:30
[ジュニアB] 11:40~13:00

※対象
[キッズ] → 年中・年長
[ジュニアA]→ 小学1~3年
[ジュニアB]→ 小学4~6年生]

詳細はHPにてご確認いただけます。
http://www.albirex.co.jp/news/soccer_school/52644
動画はYouTubeでもご確認いただけます。





【低学年キャンプ(最終日)】サッカー大会を終え、アルビンピック総合優勝はどのチームに?!

キャンプ最終日は『アルビンピック』最終種目となる「ゲーム大会」!

最終種目「ゲーム大会」の結果によっては、逆転での総合優勝の可能性がある各チーム、気合が入ります。









予選リーグから、2日間に渡って行ってきた『アルビンピック』の各種目、キック、ドリブル、パス&ゴー、とそれぞれにおいて各チーム向上が見られ、コーチたちも驚きです!

4コートに分かれての各試合は、予選リーグから熱い戦いが繰り広げられました。

そして「決勝戦」!

子どもたちへ詳細は伝えていませんでしたが、実は前日までの『アルビンピック』中間結果にて、首位を走る高橋コーチチームと、僅差で追いかける小林チームの対決!

逆転優勝がかかった重要な一戦となりました!
そして、決勝戦が始まると同時にものすごい雨!!








予選リーグでも激突した両チーム。
予選リーグでは引き分けだったこともあり、両チームともこの一戦へかける思いが強い、熱い戦いとなりました!

結果は、高橋コーチの2班が優勝!
チームのメンバー全員で喜ぶ姿が印象的な、本当に良いグループです!


そして最終種目「ゲーム大会」も終え、閉校式です。
閉校式では、3日間に渡り繰り広げられた熱戦『アルビンピック』の表彰式が行われました!



総合優勝の2班!
キャプテンスタッグミニチェアをいただきました!

今回の『アルビンピック』総合優勝チームには、パール金属株式会社様より「キャプテンスタッグミニチェア」が進呈されました!


そして、3日間のキャンプを通して、全力のプレーを見せてくれたみんなにも、パール金属株式会社様より「キャプテンスタッグ折り畳みザブトン」を進呈していただきました!


パール金属様、本当にありがとうございました!



そして、いよいよ今年の低学年キャンプの『MVP』の発表です!
MVPに選ばれたのは3年生の岡 時正くん!!


時正くんには「呂比須監督直筆サイン入り公式試合球」がプレゼント!

時正くんは、キャンプ期間中、サッカーでも生活でもグループ(チーム)のために、自分は何ができるか考え、仲間のために行動する姿が印象的でした。

そして、MVPに選ばれた時正くんには副賞として【呂比須ワグナー監督直筆サイン入り公式試合球】がプレゼント!


表彰式を終え荷物をバスへ積めて、3日間お世話になった「舞子高原ロッジ」を後にし、お土産購入のため越後湯沢駅にある『CoCoLo湯沢』へ移動。

『CoCoLo湯沢』では、家族・お友だちへのお土産を購入しました。




お土産購入を終え、いよいよ新潟へ。
帰りのバスは、ぐっすり寝ているお友だちも(キャンプの夢を見ているのでしょうか)


今年の低学年キャンプでは、「ラフティング」や「アルビンピック」など、みんなにとって新しいチャレンジがいっぱいだったと思います。

色々なことにチャレンジして「楽しさ」「悔しさ」「失敗」「成功」など、笑いながら、たまに泣きながら、多くのことを学ぶことが出来たと思います。

この経験をぜひこれからのサッカーや普段の生活に活かして行きましょう!

そして何より、お父さんやお母さんをはじめ、今回のキャンプに協力していただいた全ての方々に感謝をしましょう!

3日間、お疲れ様でした!



【アルビンピック結果】
1位 : 2班(605点)
2位 : 1班(540点)
3位 : 7班(440点)
4位 : 6班(410点)
5位 : 4班(395点)
6位 : 3班(340点)
7位 : 5班・8班(210点)


【種目別順位】
■ドラコン(狙ったところへ蹴る/遠くへ飛ばす)
1位 : 7班
2位 : 2班
3位 : 6班
4位 : 4班
5位 : 1班
6位 : 5班
7位 : 3班
8位 : 8班
[個人賞]
1年生の部 : 工藤稜佑くん(24m)
2年生の部 : 石井瑛大くん・桑原有生くん(22m)
3年生の部 : 立川航太朗くん(30m)


■キックベースボール大会(遠くへ飛ばす/投げる/走る)
1位 : 1班
2位 : 7班
3位 : 6班
4位 : 4班
5位 : 2班
6位 : 3班
7位 : 5班
8位 : 8班
[個人賞]
HR王 : 上林千宥くん(11本) 
打点王 : 工藤稜佑くん


■キックターゲット(狙ったところへ蹴る)
1位 : 2班
2位 : 1班
3位 : 3班
4位 : 8班
5位 : 7班
6位 : 5班
7位 : 4班
8位 : 6班
[個人賞]
1年生の部 : 高木慧大くん・中村友哉くん(20点)
2年生の部 : 石井瑛大くん(60点)
3年生の部 : 岩坂俊祐くん(80点)


■ドリブルリレー(ドリブルの総合技術)
1位 : 2班
2位 : 4班
3位 : 1班
4位 : 6班
5位 : 7班
6位 : 3班
7位 : 8班
8位 : 5班
[個人賞]
1年生の部 : 綿貫佳太くん・伊藤蹴斗くん(26秒)
2年生の部 : 石井瑛大くん・加藤颯良(24秒)
3年生の部 : 上林千宥くん・石塚舜琉くん(19点)


■パス&ゴー(正確なパス&コントロール/パスの強度)
1位 : 2班
2位 : 3班
3位 : 1班
4位 : 4班
5位 : 6班
6位 : 8班
7位 : 7班
8位 : 5班


■ゲーム大会(チームプレー/サッカー総合)
1位 : 2班
2位 : 1班
3位 : 6班
4位 : 7班
5位 : 4班
6位 : 3班
7位 : 5班
8位 : 8班


■[隠れ種目]カレー作り
1位 : 2班
2位 : 5班
3位 : 4班
4位 : 6班
5位 : 7班
6位 : 8班
7位 : 1班
8位 : 3班

2017年8月12日土曜日

【低学年キャンプ(2日目)】アルビンピックが本格スタート!

本日も内容盛りだくさんの低学年キャンプ2日目!

キャンプ2日目は『アルビンピック』を中心に行います!


2日目の午前中は、2種目目となる「キックベースボール大会」です!

真剣なまなざしでコーチの説明を聞いています。
いざプレーボール?キックオフ?

めざせホームラン!
チームメイトの得点を全員で喜び、うまくいかなくても励ましあう姿がとても多くみられました!

グループごとに行動することが多くなるキャンプ期間ですが、コーチたちの知らないところでチーム仲間との絆はドンドン深まっている様子です。



ホームインする選手を仲間たちが迎え入れます。

印象的なのは、蹴るだけでなく、捕ること、投げることも試合が進むにつれて良くなっていく子どもたちの姿。

好捕球や、大飛球、好走塁など、連続する好プレーで、各コートとも白熱した試合ばかりの「キックベースボール大会」となりました!


そして、午後の部の前に「カレー作り」です!
実は、この「カレー作り」も『アルビンピック』の隠れ種目(笑)。

野菜皮むき担当、お米担当、具材を切る担当など役割を決め、班ごとにカレーを作ります。



すでに1日を一緒に過ごしたこともあり「カレー作り」においても、自分たちで役割を決め、仲間との協力して取り組む姿が印象的でした!

みんなで頑張って作ったカレーの味は格別!



おかわりが止まりません!

こっそり集めた各グループの力作。

北條コーチが採点中(笑)

中には、普段は嫌って食べない“ニンジン”を「みんなで頑張って切ったから食べてみる!」といってチャレンジする子も!

時間ごとに成長する子どもたちに睡眠不足のコーチたちが励まされました(笑)



お腹がいっぱいになった午後は、2グループに分かれて『アルビンピック』&『魚のつかみ取り』へ!

湯沢中央公園・フットサルコートへと舞台を移した『アルビンピック』では、「ドリブルリレー」・「パス&ゴー」・「キックターゲット」の3種目にチャレンジ!

好タイムを狙うぞ!

華麗にコーンをかわします。

コーチからのパスを高得点めざしてシュート!!!
持ち球はひとり3球!

10球をみんなでつないでコーチまでつなぐ「パス&ゴー」!

お互い声を出しながら、回を追うごとにタイムが縮まります!


『魚のつかみ取り』では、ニジマスの素早い泳ぎになかなか捕まえることができず悪戦苦闘!

魚に初めて触る子もいて、会場はパニック寸前(笑)







夕食後には、『アルビンピック』の中間発表と、最終種目となる「ゲーム大会」の組み合わせ抽選会を行いました。



『ゲーム大会・抽選会』

早いもので、キャンプ最終日となる明日は、午前中に「ゲーム大会」を行い、午後は家で待つおうちの人たちへのお土産を買い、新潟へと帰ります!

2017年8月10日木曜日

【低学年キャンプ(1日目)】サマーキャンプ in 南魚沼 スタート!

高学年キャンプに続き、本日から低学年キャンプ『サマーキャンプ in 南魚沼』がスタート致しました‼️


本日から2泊3日、内容盛りだくさんで楽しみます‼️


朝早くの集合だったので、眠そうな顔をしたスクール生もちらほら。笑
それでも「いってきます!」のあいさつはとても元気よくできました!

キャンプが終わって帰ってきたときにはたくさん成長した姿をみせようね!
いよいよ出発です!
まずはバスで南魚沼市に向かいます。
朝早くの出発にも関わらず子供達は元気イッパイ‼️
途中のトイレ休憩では早速の記念撮影。
素敵な景色はそっちのけで昆虫観察にみんな夢中でした。笑
本日から宿泊する『舞子高原ロッジ』に到着後、開校式を開催。

ここではグループ発表とコーチ紹介を行いました。
グループのメンバーで自己紹介し、チーム名やキャプテン決めを行いました。
チーム名決めでは、ユニークな案がたくさん出ていましたね!


開校式の後はグループで昼食。
皆んなお母さん達が早起きして作ってくれたお弁当を食べました(^_^)

昼食後は2グループに分かれての行動です。

子どもたちが楽しみにしている『ラフティング体験』と、今回3日間をかけて他のグループと争う『アルビンピック』の最初の種目『ドラコン(ドライブコンテスト)』です‼️


『信濃川ラフティング体験』では初めてするという子がほとんどだったため、みんな不安げな顔をしていましたが…

「どうなるんだろう…」みたいな不安顔も…

始まってみればこのとおり!

パドルの扱いも様になっています!


始まる前の不安や怖さはどこへやら。

ボートから信濃川へ飛び込んだり、「もっと流れの強い所に行きたい!」「ボートの一番前でこいでみたい!」など、みんな時間が経つにつれ、ラフティングの楽しさに引き込まれていきました!

ガイドから「このまま流れれば新潟まで帰れるよ」という言葉に「このまま帰る~!」などの声も(笑)

とてもいい経験となりました!


キャンプ2日目は、いよいよ『アルビンピック』が本格始動!
色々な種目にチャレンジします!

今日はしっかり体を休め、明日もたくさんのチャレンジしたいと思います!!!