2016年8月21日日曜日

2つの夏休み特別企画は大成功!

本日(8/20・土)に開催された、アビスパ福岡戦は、3-0で勝利!!!


そして、夏休み最後のホームゲームとなる本日の試合では、ただ「観戦」をするだけでなく、ピッチで戦う選手たちを精一杯「応援」することを目的に、2つの夏休み特別企画を実施しました!


1つ目は、“絶対に負けられない1戦”に向け、スタンドから選手たちへ魂のこもった熱いメッセージをゲーフラや応援パネルで伝える『魂のゲーフラ&応援パネル・コンテスト』!


約30名のスクール生が、おもいおもいのゲーフラや応援パネルなどを作成し、集まりました!








コーチたちの予想に反し(笑)、力作揃い!!!


みんな、それぞれに応援する選手へのメッセージや、勝利への願いが込められていました!


ハーフタイムには、それぞれのゲーフラや応援パネルを掲げての「アピールタイム」!


大型映像に映し出された自分たちの姿を見て大興奮でした!


みんなの魂のこもった熱いメッセージは、間違いなく選手たちへ届いたことでしょう!




そして、2つ目は、前回のホームゲームでも開催をした「勝利のバンザイ」への参加です!


このイベントの開催条件は、ただ1つ、『勝ち点3』!!!


今日の試合でもチームが勝利したことにより、開催することが出来ました!





最後には、レオシルバ選手と大野和成選手も手を取り合っての「勝利のバンザイ」!!!!


参加をしたスクール生の中には、「鳥肌がたった!!!」と、あの特別な瞬間を感じ取っていたようです。


スクール生たちも、あの特別な瞬間に立ち会うことで、また明日から始まるスクールのトレーニングにおいての意識も変わることでしょう!


「将来、アルビレックス新潟の選手になる」という夢に向かって、また明日から一緒に頑張りましょう!


また、前回の神戸戦同様、快く受け入れていただいたスタンドのサポーターの皆様には、本当に感謝です!


本当にありがとうございました!

2016年8月19日金曜日

スペシャルクラス 秋田遠征!

8月14日から17日までスペシャルクラスで第20回AKITA花まるっCUP少年サッカー大会にオレンジチームとブルーチームの2チームで参加してきました。


この大会は東北の各地区トレセンやJリーグの下部組織が参加しており、新潟では対戦できない相手に対して、日ごろの練習の成果を試す絶好の機会でした。

この4日間で選手たちは多くのチャレンジをし、通用したプレーや通用しなかったプレーを把握し、新たな発見がありました。

結果は32チーム中、オレンジチームは4位、ブルーチームは7・8位でした。

また、サッカー以外でも自分やチームが何をしたらいいか考えて行動することや食事・睡眠の大切さを感じてくれたのではないでしょうか。

今後の成長に期待したと思います。
 


スペシャルクラスは日ごろのスクールに加え、県外遠征などの活動を通して、将来トップレベルで活躍できる選手の育成を目指し、サッカー選手としての技術はもちろん、人間性の向上を図ることを目的としています。

スペシャルクラスの後期のセレクションの募集が始まっています。
更なる成長をしたい方、自分の力を試したい方などいい機会となりますので、是非チャレンジしてください。

日時や申込方法などの詳細は下記リンクからご確認ください。
http://www.albirex.co.jp/news/soccer_school/49653

2016年8月12日金曜日

【低学年キャンプ】SUMMERキャンプ2016 in 南魚沼 最終日

低学年キャンプ、最終日も散歩&体操でスタート!!



2日間の疲れを見せず元気いっぱいのみんな、朝食もしっかり食べました。



キャンプ最終日の今日は、昨日の夜抽選会を行った『グループ対抗戦』を開催!!
まず予選リーグを行い、その後順位決定戦と決勝戦を行いました。

各試合、予選リーグから熱い戦いが繰り広げられました。











決勝戦は順位決定戦を終えたグループのみんなが見守るなかキックオフ!!






試合終了間際の決勝ゴールで試合終了!!

試合終了後は、悔しさで涙する選手も。





決勝戦終了後、表書式を行い優勝チームには高橋スクールマスターより優勝カップが授与されました。



また、今回の『グループ対抗戦』の優勝チームにはパール金属株式会社様より「キャプテンスタッグミニチェア」を進呈したいただきました。

そして、『グループ対抗戦』で全力のプレーを見せてくれた全員にも「キャプテンスタッグ折り畳みザブトン」を進呈していただきました。


グループ対抗戦終了後宿舎へ戻り、入浴・昼食・グループミーティングを行い、最後に「閉校式」を行いました。

閉校式では、今回の低学年キャンプの『MVP』の発表がありました。
今回、MVPに選ばれたのは3年生の柳 時温(りゅう しおん)君!!

しおん君はグループのキャプテンとしてメンバーをまとめ、サッカーでも生活でも積極的な行動をしていました。

そして、MVPに選ばれたしおん君には『MVP賞』として、アルビレックス新潟TOPチームの【全選手サイン入りユニフォーム』がプレゼントされました。


また、閉校式では3日間一緒に過ごしたコーチ達から、みんなへのメッセージが送られました。


閉校式終了後、荷物をバスへ積めて宿舎を後にし、お土産購入のため越後湯沢駅にある『CoCoLo湯沢』へ移動しました。

 『CoCoLo湯沢』では、家族・お友だちへのお土産を購入しました。




お土産購入を終え、バスに乗り新潟へ向けて出発いたしました。

今回の低学年キャンプでは、様々なことに挑戦していっぱい笑い・いっぱい泣き・いっぱい悔しがり・いっぱい失敗し・いっぱい成功しました。

この経験を是非これからのサッカー・学校生活などに生かしてください。

そして、今回のキャンプに協力していただいた、すべての皆さんにしっかりと感謝をしましょう。

3日間ありがとうございました。


【低学年キャンプ】SUMMERキャンプ2016 in 南魚沼 2日目

低学年キャンプ、2日目は散歩&体操からスタート!!



2日目午前中は、初日に引き続き大原運動公園で「1対1」のトレーニングを実施しました。
トレーニングは各学年に分かれて行い、ドリブルやシュートなど多くの良いプレーやチャレンジするプレーを見ることができました。



午後は2班に別れ、低学年キャンプのメインプログラムである『フォレストアドベンチャー』と『さかなのつかみ取り』を行いました。

フォレストアドベンチャーは、湯沢中里スキー場にある施設でスタッフの方の説明後、各コースへグループごと分かれて移動しスタートしました。

フォレストアドベンチャーは専用のハーネスを着用し、森の木から木へと空中を移動していきます。
今回のキャンプでは3つの【ディスカバリーコース】に挑戦しました。














さかなのつかみ取りでは、一人一匹川の中で泳ぐさかなを悪戦苦闘しながら捕まえました。









自分たちで捕まえたさかなを、塩焼きにしていただきました。





宿舎へ戻り夕食後は、最終日に行われる『グループ対抗戦』の組み合わせ抽選会を行いました。
抽選を前に3つのゲームを行い、獲得ポイントの多いグループから対戦カード決めるくじを引いていきました。

【フラフープ送り】 

【ジェスチャーゲーム】



 【スプーンボール運びリレー】

抽選会では各グループのキャプテンが、番号の書かれたくじを引きました。


初戦の相手とがっちり握手!!

明日は最終日、グループ対抗戦ではどんなスーパープレーを見ることが出来るでしょうか。